じっぽの徒然vape記

vape関連に関するブログ、それ以上でもそれ以下でもないw

おしんさんお手製リキッド第2弾!

もう猛暑がきてる、本当に四季が崩れてるような気がしてならない、はい。じっぽと申す者です。

 

お久しぶりですね!

今回のリキッドレビューはですね、僕のリキッドレビューのバージンを奪った、おしんさんのお手製リキッド、ペパカカに次ぐ第2弾!

 f:id:zipposan:20170526235833p:image

フィーカでございます!

ウェブストアに計上されれば即売り切れ御免の人気商品でございます!

こちらがウェブストアでございます

https://bkslqdlb.theshop.jp/

 

おしんさんのツイッターでしっかり情報を確認してくださいませ!

 

ペパカカでとても満足させていただきました!

今回も非常に楽しみでございます

 

f:id:zipposan:20170526235757j:image

 

思わずピースw

 

ペパカカ同様、ラベルにフレーバーのしゅるいが書いてあります。

バーボン、コーヒー、タバコ、バニラキャラメル、ヘーゼルナッツだそうです。

 

キャップを開け、さてリキッドの香りをクンカクンカ、『ん?甘いような酸っぱいような複雑な、いやこれは芳醇な香りだ』

おっと、リキッドが手の甲に一滴垂れてしまったではないか(棒)

『ペロ、こ、これは、コーヒーのように香ばしく、バーボンの香り、そして最後にバニラが顔を覗かせる』

時折ふわっとくるスモーキーはタバコですね〜。

 

さて、今回のテイスティング環境は!

mod: istick pico

アトマ:ツナミ

ビルド情報、カンタル26g  φは3mm、単線デュアル、0.3Ω

 

そして、

mod: ゼファー(メカニカルチューブ)

アトマ、WASP NANO RDA

ビルド情報、カンタル24g φは3mm、パラレル、0.3Ω

 

まずはpicoから最初は、20w

吸い込む時はスモーキーな香り、タバコが先頭だって来ますね。息を止めるとバーボンの芳醇な香りが口、鼻に!ゆっくり吐いてみると、バニラとコーヒーの香りが最後にフッと香ります。

 

28w

さてガッと炊いてみると、スモーキーな香りは目立たなくなり、コーヒーが先に感じられ、すぐにバーボンが追いかけて来ます。息を止めると、バニラがフンワリと香り始めます。吐いてみるとあれ?タバコの香り。出力を変えると見せる顔が違う。ワクワクして来ますねw

 

35w

吸い始めはコーヒーですが、コーヒーを感じた直後にバーボン!あっコーヒバーボン!って感じですw

バーボンとバニラが口の中で舞い踊ります。吐き出してみれば、バニラとバーボンが至福な後味を約束してくれます。何回も吸ってるうちに、コーヒーもキャラメルもナッツ感も感じ始めます、やばい楽しいw

 

 

それではメカニカルで試してみましょう!

立ち上がりはや!吸い始めはコーヒー、息を止めるとバニラキャラメルが口の中をほわわわんと、吐き出すと、タバコ感!そしてその香りの下には常にバーボンがいる。

なんて言うのかな?バーボンの衣をまとったフレーバーを感じる感じw

 

総評

ペパカカに続きフィーカ、これまた複雑な香りを楽しむリキッドです。本当に夜に部屋を暗めにして、ジャズでも聞きながら味わうと間違いなく幸せなリキッドです!

ただ1つ言うなれば、ヘーゼルナッツの香りが本当にささやかだった事ですかねw

これは個人の好みだとは思いますが、もう少しバニラをほんの少し抑えめのヘーゼルナッツの香りをもう少し強めた方が私としては好みドンドンピシャリ!だった感じですねw

それを望むのは完全に僕の我儘になってしまいますねw

ですが、美味しいですよ!本当に美味しいです!

吸って、少ししてからの余韻がすっごく香り豊かなんですよ。

クリアロだったらまた違う味の出方になるんでしょう!ノーチラスのコイルを変えたらフィーカ入れてみよっとw

 

長々となってしまいましたが、やっぱりおしんさんのリキッド間違い無いです!

おしんさんお手製ですので、なかなかウェブストアに計上されませんが、おしんさんはまめでして、1週間ほど前くらいから告知をしてくださいます。なのでチャンスがあればご賞味ください!本当に香り豊かで芳醇な香りが貴方方様を幸せへと導いてくださりますよw

あくまで個人作成ですので、買い占めたりせず、良識のある注文をお願いしますw

おしんさんツイッター

@baksliquidlab

ではではここら辺で!

 

 

コーヒー系鉄板リキッド!レビューしちゃいます

春が終わり、木々に緑が強くなり、風が運ぶ匂いの中に青くささと爽やかさが感じられる今日この頃、みなさま、どうお過ごしでしょうか?

 

はい、じっぽと申す者でございます。

 

GWも終わりましたねー。皆さんはGWは、楽しめましたか?どこかに行きましたか?素敵な思い出はできましたか?

 

僕はですね、正直に言いますよw

GW?は?なにそれ?社会人になって以来、んなもん経験したことございません!

9連休?10連休?この4年間で3連休が3回しかございませんが?とは言って見ますがね、今年のGWは1日だけ楽しみました!

いや〜、女性のセクシーな衣装って良いですよね!

カメラに向かってポージング!堪らないですよねw

僕はですね、知り合いの方の撮影時間にタイムキーパーをしてまして、撮影中、カメラマンさんとは別角度からそのポージングが見れるんですよ!

いやぁ、至極眼福でございましたw

 

はい、本題に入らせていただきます!

今回のリキッドレビューはですね、コーヒー系リキッドの鉄板!

MK VAPEさんより!デデデデドン!

f:id:zipposan:20170509005319j:image

Cafe de Vape(カフェ ド ベイプ)

 

あれ?みなさん?どうしました?

え?なんですか?その表情?

え?月見じゃないのか?

はい!そうなんです、みなさんが想像したのは

koikoi月見ですよね!?コーヒー、チョコレート、バニラ!

みんなが知ってる月見ちゃん! だけど僕はそれでも推したいのがこちらなんですよ!

 

ちなみに、月見ちゃんは、僕も好きですよ?吸いましたよw 買いましたよw 吸い切りましたよw

 

だけど僕にとってコーヒー系リキッドで衝撃を受けたのはこちらのリキッド!

 

タバコを吸ってる人だとわかる人も多いと思いますが、タバコを吸ってる時のコーヒーってなんであんなに美味しいんでしょうか?w

仕事の時は缶コーヒー多い時に1日8本は飲んでますw

コーヒー好きなんですよぉ〜僕〜!

 

そんなコーヒー中毒者の僕がめちゃくちゃ美味しく感じて、缶コーヒーの量が1日で2本以下になりました、少ない時は0本ですw

タバコは一定数から下がってませんがね、コーヒーが下がりましたw

 

こちらのCafe de Vape、コーヒー、チョコレート、ナッツのリキッドとなりまして、月見と似たようなコンセプトですね、ナッツとバニラの違いですから。

だけどですね、味は全く違う顔を持ってます、見た目はそっくりなのに、蓋を開けたら、あらドッキリ!2人とも全く違うんですからw

 

月見の感想に関しては、先駆者の方々のレビューを拝読いただけると分かりやすいと思います!(丸投げ)

 

今回のテイスティング環境は、

mod、pico

アトマ、Avocad

抵抗値、0.40Ω

と、

mod、Witcher

アトマ、ノーチラス

抵抗値、1.75Ω

 

まずはWitcherでいきましょう、

出力は10W、ちょっとバッテリーとmodに頑張ってもらいます。

ノーチラスはエアブローが重いので、吸いごたえありますよw

さぁ、ゆっくり吸うと、ミストが口の中で舌に直撃!リキッドならではと、チョコレートの甘さが口にフワーっときます!甘いだけじゃなく、若干の渋み、コーヒーがいるのがよくわかる、喧嘩せずに肩を並べてらっしゃいます!

さあミストを吐き出します!コーヒーとチョコレートの香りに加え、ナッツが最後に駆け抜けていく!

コーヒーチョコレートの余韻の後に、ナッツの香ばしさ!

ナッツの甘い香りではなく、いかにもナッツ!っていう香ばしさだからか、吐き出した後の口の中がめちゃくちゃ幸せでしたw

 

さあpicoの低抵抗でいきなり32W

チョコレートの甘い香りが最初に来るけれど、感じた瞬間にコーヒーの香ばしさが怒涛のように口の中を蹂躙します、吐き出すとコーヒーが口を鼻を駆け出していきます。いつもは吸い込むけどコーヒを吐き出すって感覚はないですからね。コーヒーが口から鼻から出ていくのは本当に面白い!最後にナッツが、僕も忘れないでねって慎ましく手を上げて出ていきました。ずいぶんナッツがおとなしい印象ですね。

さあ23W

吸い込んだ瞬間はずいぶんとおとなしい、と思いきや、口にミストが充満した瞬間肺が、喉が、口がコーヒーチョコレートを感じてる!口の中ではコーヒーが強いかな?吐き出すとチョコレートとナッツが肩を組んで主張してきます。

 

吸った感じも、吐き出した後も、月見ちゃんとは全く違う顔がはっきりと見えます。双子のようにそっくりなのに、部屋の中や趣味が全く違います!くらいの感じですw

 

さて、今回初めて出てきたWitcherですが、今度、細かく紹介させていただきますw

 

今回は月見と比較みたいな感じの部分もありますが、決して月見を否定しません。僕としても好きなリキッドですので。

ですが先にCafe de Vapeを味わっていたもので思い入れが強いのは認めますw

 

ですが贔屓目なしに見ても本当に美味しいリキッドなので、店頭でお試しできる時は是非とも試して見てください!騙されたと思って!むしろ騙されて!

決して損はしませんw

 

次は、なんのレビューをしてみようかな?w 

 

鐵観音、リキッドレビュー。

どうも、じっぽと申す者でございます。

 

先日はTwitterでのアンケートにご協力いただきましてありがとうございました。

厳正なアンケートの結果、次は鐵観音をレビューして欲しいとの事でした。

 

f:id:zipposan:20170429185005j:image

こちらでございます。

TEA ARTSさんより鐵観音!

烏龍茶リキッドでおなじみになってると思いますが、第2弾でございます。

 

僕が購入した時は、WVSJさんでしか販売してないとの事でした。

きっと烏龍茶のように、卸業者に卸したら爆発的に広まると思います。

 

鐵観音というのは、あくまでお茶です!お茶っ葉の名前の事です。(多分)

 

烏龍茶のリキッドを味わった事がある人ならこの表現がしっくりくると思います。

烏龍茶をセクシーにしたリキッドだと。

最初の甘さの立ち上がりがすごく柔らかいんです。

その後にお茶の余韻を残して抜けていく感じ。

 

烏龍茶だと、『いよっしゃー!!俺は烏龍茶だー』って感じで主張してきて去っていくんですが、それが鐵観音だと、『はぁ〜い♪どうもぉ〜、鐵観音でぇ〜っす』って感じw

 

結構人によっては味の感じ方が違うみたいですね。

烏龍茶を柔らかくしたのが鐵観音

鐵観音を尖らせたのが烏龍茶

烏龍茶の人気を二分にする感じがします。

 

僕個人の感想としては、烏龍茶のインパクトがものすごかった分、物足りなさは感じます。

きっと僕は烏龍茶が合うのでしょうw

いや、間違いなく美味しいんですよw

 

烏龍茶ほど主張が強いのはちょっと〜っていう方には鐵観音が好きってなりそうですね。

 

今回のテイスティング環境はAvocado  0.43Ω、TSUNAMI 0.61Ωでした。

恐らく、0.5Ω〜0.8Ωが甘さも、香りも楽しめる範囲かな?と思います。

 

発売される順序が鐵観音が先だったらきっと両方を常飲にされてただろうけど、烏龍茶ユーザーからすると物足りなさは隠せない。初めてお茶系を吸うなら、烏龍茶ではなく、先に鐵観音から始める方がお茶系リキッドを楽しめると思います。

 

烏龍茶のインパクトが、本当にデカすぎた感があるので、物足りなさが目立っちゃいました。

 

けどそれでも良いところが、そんな鐵観音ですが、セクシーなお茶の味わいはかなり癖になりますw

 

もっと好環境の中なら鐵観音も烏龍茶に負けないスペックはあるとは思います。

 

どんな売れ方するのかが楽しみです!

 

 

今更だけど〜

皆様方、こんにちは。

どうもじっぽと申す者でございます。

 

今回はですね、本当に今更ではありますが、Eleafさんのistick picoをご紹介させていただきます。

f:id:zipposan:20170422115833j:image

僕が持ってるpicoは限定デザインの武士道モデルです。機能になんら変わりはないw

細かい機能などは本当に今更なので、他の方々のブログを参照してくださいw

 

この度、なぜpicoを紹介しようと思ったのかはですね、僕の周りにも、vapeに、興味を持ってる人が多くなって来ました。vapeを始めようとしてる人がいるって話しもよく耳にします。なので、僕の独断と偏見と主観で、これから始めようとしている人たちにボックス型をオススメしてしまおう!という事です。

 

前置きが長くなりましたw

まず、始めようとしている方々で多くの人が、ペン型を購入しようと考えています。

ちょっと待った!確かにペン型も悪くないけれどもう少し考えてください。説明させてください!

まずはペン型のメリット

見た目がスマート

デザインが好き

手間がかからない

安い!

主にこの4点だと思います。スターターキットで有名なのは、アルファXF、eGo AIO、エミリ、この3つ ですね。

 

なぜ僕がストップをかけたかと言いますと、ボックス型をオススメしたいからです。

『え?こっちの高いの?』って思うかもしれませんが、今のコスパではなく、先々のコスパです。

先に説明させていただいたペン型ですと、本体とバッテリーが一体となっています。なのでバッテリーのみの交換ができないわけです。

バッテリーには寿命があります。充電何回分とかもありますが、毎日使っていくとなると1年位が寿命となります。

特にvapeですと、スマホとかに比べて強い電気をコイルに流し発熱させるわけですから当然消耗も激しくなります。

ここいらで始めようとしてる皆様方は僕の言いたいことがわかって来たと思います。

そうなんです!ペン型の寿命が1年くらいって事なのです。また本体を買うことになりますね。

ボックス型をオススメする理由は、バッテリーが取り外し可能であることです。同じ頻度で使えば当然バッテリーも寿命を迎えるわけですが、ボックス型ですとバッテリーを買い換えるだけで済むわけです。

ざっくりした比較の計算式ですが、

ペン型を5000円、ボックス型を9000円、バッテリーを1500円としますと、

購入時

ペン型5000円

ボックス型9000円+1500円=10500円

ペン型の方が安く見えますが

 

1年後

ペン型5000円(再度購入)

ボックス型、バッテリー購入で1500円

この時点で5500円の差が一気に2000円になってます。

先々を考えるとボックス型の方が安上がりになる事は理解頂けたと思います。

他にもボックス型にするメリットがあるんです!

バッテリー取り外しできる

出力調整ができる

アトマイザーを交換できる

この3点がペン型より優れていると言えます!

 

出力調整ができるって事はリキッドの味、香りを目一杯楽しむ事ができます!正直に言うと、ペン型と比べると味の出方が段違いです!

 

『でも〜、やっぱりスマートな方が〜』

ボックス型を手にとって持ってみてくださいw

握ってみるとこれまた意外にも手にしっくり来ます。

僕の手は小さい(同じくらいの身長の女性と同じくらいか小さいですw)のですが、最初に見せた写真から分かるように不便さは全くありません。

 

『差額がなくなるのは2年すぎたらでしょ〜』

まだ言いますかw

お試しだけならペン型でも充分ですが、これからvapeを楽しんで行きたい!って思ってる方、これも僕は断言します!

ペン型を買っても半年以内にボックス型が欲しくなる!

間違い無いですよw

もし貴方様がペン型を買ったとしましょう。友人、知り合いがボックス型を持って味比べしてみてください。間違いなく欲しくなりますからw

 

実は僕もすごく悩みましたけど、最初の一歩で後悔するなら、やって後悔しようと思い、一歩を大きく踏み出してpicoを買いましたw

 

ペン型を買って、やっぱりボックス型の方が良かったと思ってボックス型を購入する方がお財布にもダメージが大きいですw

 

picoをなぜオススメするかと言うと、なんだかんだスマートなんですよw

あと使いやすい。

picoだと24mmのアトマイザーは乗りませんが、それでもアトマイザーのカスタマイズの幅も広い!

なんだかんだ1番売れている事実ですね。

 

この記事で始めようとしてる方々の判断材料になれば幸いです。

 

 

 

初めてのレビュー!

こんばんは、じっぽと申す者でございます。

 

挨拶の記事だけで足を運んでくださり、僕は感激しております。

 

この度、僭越ながらリキッドのレビューをさせていただきたいと思います。

 

 

記念すべき最初のリキッドとは、、、

デデーン!

 

 

f:id:zipposan:20170419230525j:plain

 

おしんさんお手製!

知る人ぞ知る!『BaksLiquidLab』さんより、

Gotland Pepparkakor!!

通称、ぺぱかかです。しかも特別限定バージョンです。

 

レビューブログを立ち上げようと思ったきっかけの1つでもあります!なぜかというと、僕が購入した初めての手作りリキッドだからです!

 

そしてリキッドのレビューのバージンを捧げるのは、このリキッドしかないと勝手に思ってましたw

 

届くのを今か今かと待ち続け、届いた時はもう、ワクワクしかありませんw

こんなに僕の事をドキドキさせるなんて、なんて罪深いんざんしょ!

 

ちなみに通常盤はまだ購入してませんw

なので比較はできませんが、純粋なはじめてを、特別限定産のぺぱかかにあげちゃいます!

 

まずは外観!

白いキャップにアイボリー?を基調としたラベル、そしてポップ感あるイラスト、シンプルかつ可愛らしさがありますね!

うん、僕はこういうの好きです💕

全体的に可愛らしい外観ですね!

 

しかもラベルに書いてあるイラストがリキッドの味を表しているとな!クッキー、ハチミツ、生姜、ぱっと見シナモンに見えるけど、ホワイトオークですね。

僕は騙されない!だってtwitterで見てたもんw

 (騙されてたwシナモンだったw)

まずは蓋を、オープン!

リキッド自体の香りを楽しませていただきます。

甘酸っぱく、少しクセのある香り、きっとハチミツとジンジャーかな?

甘酸っぱく、その後に鼻を離したあとになんか深みを感じるようななんか優しい香り、これがホワイトオークの香りなのかな?(いえ、シナモンです)

面白い!実に面白いです!

 

では!ドリップして、いざ!いざ!吸わせていただきます!

 

テイスティング環境ですが、

mod=pico

アトマ=TSUNAMI

ビルド方式=カンタル26G Φ3mm デュアル

抵抗値=0.59Ω

にて行いました!

 

最初は20Wで

吸って、息を少し止めた瞬間にクッキーとハチミツの香りがふわっと香ります。そして吐いてみると吐いた瞬間にジンジャーが顔を出し、その後はクッキーの香りが主張してくる。吐き終わった後に、柔らかな余韻が口の中に漂います。これがきっとホワイトオークですね。(だからシナモry

 

次に25W

吸っている時からハチミツとジンジャーの香りが押し寄せてくる!しかも我先にと主張するのではなく、ハチミツと、ジンジャーが二人三脚で並んで押し寄せてくる!

息を止めてみる、ジンジャーが口の中、喉で俺はここにいるぞ!仁王立ちしてますねw

吐いてみると、クッキーの後味が来る!吐き終わったらすっと全部が居なくなる。嵐みたいな過ぎ去り方だ!楽しいw

 

最後に30W

さっきと変わらずにハチミツとジンジャーが二人三脚してる!だけどなんか、2人共、主張がはげしくなってないか?💦

息を止めてゆっくり、ゆっくり静かに吐き出すと、すっごく口の中が香り豊かで幸せになれます!クッキーとジンジャーとハチミツ、ホワイトオークの香りまでが仲良くダンスしてます!(シナモン)

勢いよく吐き出すと、クッキーが口の中を蹂躙して駆け抜けていく!その残り香がまた香り豊か、クッキーでもなく、ハチミツでもジンジャーでもない香りが満足感を与えてくれます。

 

出力W数で見せてくれる顔が全く違う!

吸い方、吐き出し方でも顔が全く違う!

 

長々と感想を書きましたが、シンプルに二言で表します!

『うまい!』『面白い!』

これはクセになるw

 

きっと抵抗値を変えると、見せる顔を全く違うんだろうな!

その楽しみはまた今度にとっておこうw

 

紅茶を飲みながら吸いたいリキッドですね!

 

こんなに楽しみで待ち焦がれて、上がっていたハードルをいともたやすく越えてくれるリキッドです。

 

今はまだリストックされてませんが、買う価値ありますってかめっちゃお得感満載です。

 

BaksLiquidLabで検索!要チェックや!!

 

本当に美味しいリキッドです!

またvapeが楽しくなりました!

 

長くなりましたが、ありがとうございます。

次も頑張って早めにあげますので、何卒よろしくお願い申し上げます

どうも、はじめました

皆さま、はじめまして。

twitterやリアルでお会いした方はこんにちは!

 

じっぽと申す者でございます。

この度はこんなしがないブログに足を運んでくださりありがとうございます。

 

今回、僕がブログを始めようと思った訳なんですが、まぁ、長くなりますw

事の発端は、僕が昨年の11月にvapeを始めた事がきっかけです。

元々喫煙者の僕でして、アイコスも試してみましたが、器機的な不具合が多く、非常に不便でやめてしまい、何か代わりになる良いものはないかな?と思った時に巡り合ったのがvapeでした。

 

あの時の衝撃は今でも覚えています。

なんで!?なんでこんなに面白いものがあるのにこんなに認知度が低いんだ?!と思いました。

それからvapeにハマり、twitterでも興味を引くのはvape関連と麻雀だけな程ですw

 

その中で色んな人のレビューやブログを拝見させていただき、僕もこんな風に自分の感想、考えを皆さまに発信してみたいと思った次第ですw

 

僕の主観でmod、アトマイザー、リキッドのレビューをしていきたいと思っております。

 

気が向いた時に足を運んでくだされば幸いです。

 

宜しくお願い申し上げます!